×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2008年4月29日 春の親子対決


 お天気に恵まれて最高の親子対決になりました。
カレーも美味いし、ビールも美味い。そしてタケノコ最高。
もちろん調理してくれたママたちの腕に感謝&ヨイショ

 でもって、こうした楽しいイベントに参加してくださったお父さん方、
カレーは「桃太郎のきびだんご」と同じですからね。
これからのチームサポートをよろしくお願いいたします…(脅迫か!)

 サポートというのは、難しいものではありません。
また野球技術に限ったものではありません。
【安全】という意味での大人の眼や、ミスをしてしまった選手の心のケア、
そして「お父さん」という立場ではなく、野球という遊びを通じて
「子どもたちのアニキ」になって欲しいと考えています。

 そして何よりの期待は、ご家庭で野球の話題が広がること。




  マダム紅…敗北
 ×ゲームとして【おぼっちゃま】メイクしてセンター南でショッピングだ!



  おととしの忘年会で「こんな上機嫌の金子さんを見るのは初めて」と
 兵藤監督はおっしゃったが、
 「こんな上機嫌の兵藤監督を見るのは初めて」とここに記しておきたいと思う。



  そうだよ。野球をやるときは笑顔だぜ。



  「お前らなんかひねりつぶしてくれるわい」  by 新番長:藤田さん



  親子対決第一弾



  親子対決 : ライトの後方はるか彼方に…



  「ジュニア葵OBがたくさんいる川和高校を応援しに行きます」と
 三浦さんに約束しました。



トップに戻る



下記は企業広告です